モーターファン別冊ニューモデル速報WEB

ライバル車比較・使い勝手徹底チェック・デザインインタビュー・メカニズム詳密解説・開発ストーリー、そして縮刷カタログまで。1冊でそのクルマのすべてがわかる“最強・最速のクルマバイヤーズガイド誌”

三菱アウトランダーPHEVのすべて|モーターファン別冊 ニューモデル速報
  • 詳細1|モーターファン別冊 ニューモデル速報
  • 詳細2|モーターファン別冊 ニューモデル速報
  • 詳細3|モーターファン別冊 ニューモデル速報

モーターファン別冊ニューモデル速報第479弾
「三菱アウトランダーPHEVのすべて」

本体価格457円+税/2013年2月13日発売

2012年に、がらっと一新した2代目アウトランダー。初代よりも車格もかなりあがった印象でした。しかし、アウトランダーの狙いはそれだけではありまあませんでした。最大の狙いは、今回追加発表されたPHEVにあったのです。PHEVとはプラグインハイブリッド。すでに、トヨタ・プリウスが発表していますが、こちらはちょっと違います。その違いを存分に確かめてみてください。

■基本は充電しなくてもいいEV
プラグインハイブリッドはよくPHVと短縮して呼ばれますが、三菱は敢えてPHEVと呼んでいます。その狙いは、”EV”にあります。つまり、このアウトランダーはEVをベースにしている、ということです。大きな違いは、ハイブリッドのバッテリーを大きくしたのではなく、電動モーターで動くEVに発電機としてエンジンを搭載したのです。ですから基本は電気モーターで走り、発電の必要なときにエンジンが動きます。また、よりパワーの必要なときにはエンジンが電動モーターをアシストするという構造です。
■環境を考えたRV
もちろんアウトランダーですからフルタイム4WD。SUVとしての魅力を存分に持ちつつ、排気ガスを極力抑え、そしてガソリンの使用量も極端に抑えています。ラフロードのきつい登坂などでも、低速トルクの強い電気モーターの特性が活かされ、より静かで安定した走行を実現。環境に配慮する我慢クルマではない、これまで未体験のクルマが生まれたといえるでしょう。

あなたへのオススメ商品!ライバル車など、関連する商品です|モーターファン別冊 ニューモデル速報