モーターファン別冊ニューモデル速報WEB

ライバル車比較・使い勝手徹底チェック・デザインインタビュー・メカニズム詳密解説・開発ストーリー、そして縮刷カタログまで。1冊でそのクルマのすべてがわかる“最強・最速のクルマバイヤーズガイド誌”

新型ノートのすべて|モーターファン別冊 ニューモデル速報
  • 詳細1|モーターファン別冊 ニューモデル速報
  • 詳細2|モーターファン別冊 ニューモデル速報
  • 詳細3|モーターファン別冊 ニューモデル速報

モーターファン別冊ニューモデル速報第471弾
「新型ノートのすべて」

本体価格457円+税/2012年10月10日発売

日産から発表された新型ノートですが、ようやくすべてシリーズが刊行となりました。
なんといっても注目は1.2Lのスーパーチャージャー付エンジン。
パワーではなく、経済性を求めてJC08モードで25.2km/Lを達成しています。果たして、そのポテンシャルはどんなものでしょうか? また、ノートの美点である扱いやすさ、便利さもさらにブラッシュアップ。
ぜひとも、「新型ノートのすべて」でチェックしてみてください。

■何と1.2Lスーパーチャージャーを搭載
これまでは、パワーアップのためにスポーツモデルに搭載されていたスーパーチャージャーですが、ノートではエンジンのダウンサイジングに用いています。
98ps/5600rpm、14.5kgm/4400rpmのポテンシャルは、だいたい自然吸気の1.4Lくらいでしょうか。
それほどハイパワーな印象ではありません。しかし、燃費はスーパーチャージャーのないものが、22.6km/Lに対して、25.2km/Lと大幅に足を伸ばしているのです。
これには、きわめて効率のよいミラーサイクルというエンジンを採用していることとのコンビネーションで成立しています。
■スペース系コンパクトのなかで後席が広い!
室内で何より特徴となるのが、後席の広さ。
これまでのノートから圧倒的に広くなったのは、ティーダ後継としての役割も買っているから。
驚異的に広かったティーダよりニールームが7mm短い(実測値)ですが、それは問題なしのレベルといいます。
そんな広さを確認してみてください。そして、昔を知る人にはなつかしいMEDALIST(メダリスト)が復活。
これはローレルの最上級モデルに与えられたグレードでした。もしかしたら、かつての限定車であったゴールドメダリストも登場するかもしれませんね。

あなたへのオススメ商品!ライバル車など、関連する商品です|モーターファン別冊 ニューモデル速報

  • モーターファン別冊ニューモデル速報第469弾「新型ミラージュのすべて」|モーターファン別冊 ニューモデル速報

    モーターファン別冊ニューモデル速報第469弾「新型ミラージュのすべて」

  • モーターファン別冊ニューモデル速報第470弾「新型オーリスのすべて」|モーターファン別冊 ニューモデル速報

    モーターファン別冊ニューモデル速報第470弾「新型オーリスのすべて」

  • モーターファン別冊 インポートシリーズVol.22「フォルクスワーゲン・アップ!のすべて」|モーターファン別冊 ニューモデル速報

    モーターファン別冊 インポートシリーズVol.22「フォルクスワーゲン・アップ!のすべて」

  • モーターファン別冊ニューモデル速報第468弾「新型ポルテ&スペイドのすべて」|モーターファン別冊 ニューモデル速報

    モーターファン別冊ニューモデル速報第468弾「新型ポルテ&スペイドのすべて」

  • モーターファン別冊 統括シリーズVol.42「2013年 ハイブリッド&エコカーのすべて」|モーターファン別冊 ニューモデル速報

    モーターファン別冊 統括シリーズVol.42「2013年 ハイブリッド&エコカーのすべて」

  • モーターファン別冊ニューモデル速報第460弾「トヨタ アクアのすべて」|モーターファン別冊 ニューモデル速報

    モーターファン別冊ニューモデル速報第460弾「トヨタ アクアのすべて」