モーターファン別冊ニューモデル速報WEB

これまでのシリーズやカテゴリーに属さないジャンルのムックです。1冊読めばすべてわかるコンセプトで、その時々の興味深いジャンルを統括。“様々な興味に応える特別版すべてシリーズ”

モーターファン別冊 特集シリーズ「速報! ホンダS660 CONCEPT」|モーターファン別冊 ニューモデル速報
  • 詳細1|モーターファン別冊 ニューモデル速報
  • 詳細2|モーターファン別冊 ニューモデル速報
  • 詳細3|モーターファン別冊 ニューモデル速報

モーターファン別冊 特集シリーズ
「速報! ホンダS660 CONCEPT」

本体価格838円+税 2013年10月26日発売

11月23日(土)より開催の第43回東京モーターショーで、ホンダから出品されるのがS660CONCEPT。このモデルは軽自動車サイズで、ミッドシップレイアウトを採用する本格的スポーツモデルです。それも、ほとんどこのカタチで市販するとうのですから、本当に驚きです。本誌はそのS660 CONCEPTとその周辺情報を集めてみました。

■ビートの後継モデルがようやく登場!!
ホンダからはビートの後継という表現はされていませんが、市場にとってみれば明らかに2代目ビートともいえる存在です。つまり、あの楽しい世界がふたたび戻って来るということです。しかし大きく違うのは、全体のクオリティでしょう。デザインにしても、このS660CONCEPTは、まったくといっていいほど軽自動車サイズには見えません。無駄を省いた、必要最小限のスポーツカーにしか見えないのです。
■往年のライバルを懐かしむ
S660はまったく新しいスポーツカーとして登場するようですが、90年代初頭にもその熱い時代がありました。ここでは、その90年代にプレイバックして、かつての軽スポーツの詳細を解説します。ラインナップはスズキ・カプチーノ、オートザム(マツダ)AZ-1、そして、遅れて登場したダイハツ・コペンについてもしっかりと紹介しています。さらにS660の祖先でもある、1962年の東京モーターショーに登場した幻のプロトタイプ、スポーツ360も詳しくレポートします。さらに巻末にはビート発表時の縮刷カタログも掲載しています。

あなたへのオススメ商品!ライバル車など、関連する商品です|モーターファン別冊 ニューモデル速報