モーターファン別冊ニューモデル速報WEB

これまでのシリーズやカテゴリーに属さないジャンルのムックです。1冊読めばすべてわかるコンセプトで、その時々の興味深いジャンルを統括。“様々な興味に応える特別版すべてシリーズ”

モーターファン別冊 特集シリーズ「00年代国産車のすべて」|モーターファン別冊 ニューモデル速報
  • 詳細1|モーターファン別冊 ニューモデル速報
  • 詳細2|モーターファン別冊 ニューモデル速報
  • 詳細3|モーターファン別冊 ニューモデル速報

モーターファン別冊 特集シリーズ
「00年代国産車のすべて」

本体価格838円+税 2012年3月16日発売

■様々な時代の要請を受けながら育ったクルマたち
「才色兼備」の時代。
00年代のクルマたちは、実にいろいろな要求に応えなければならない時代でした。
安全、環境に対する規制はそれまで以上に厳しいものでした。
必然的にクルマのパッケージやメカニズムは、それらの多くの要求を満たす必要があったのです。
さらにユーザーのニーズは多彩になり、車型のバリエーションは90年代に揃ったものの、そこからどんなクルマを生み出していくのか?
はメーカーにとって大きな課題でした。
もはや80年代のクルマとはまったく違うクルマになってきたのです。
■00年初登場のクルマ、懐かしいクルマも豊富 コンテンツに注目
00年以降初登場モデル:‘12トヨタ86/’12スバルBRZ/’07日産GT-R/’10ホンダCR-Z/’12レクサスGS
ファッション化するクルマたち:’00トヨタbB/’10日産ジューク/’12マツダCX-5/’02ダイハツ・コペン/’02日産キューブ
刷新されたカテゴリー:日産SUV/ホンダ・ミニバン
個性派スモール:’01ホンダ・フィット/’02日産マーチ(3rd)/’08トヨタiQ/’10スズキ・スイフト(3rd)/’07マツダ・デミオ/’05トヨタ・ヴィッツ(2nd)
進化したセダン:’02マツダ・アテンザ/’04日産フーガ
00年代の最終モデル:ホンダNSX/ホンダ・シビック/トヨタ・ソアラ/マツダRX-8/スバルR1&サンバー
00年代ならではのエコカーカテゴリー:’11日産リーフ/’09三菱i-MiEV/’11マツダ・デミオ13スカイアクティブ/’11トヨタ・アクア/’09ホンダ・インサイト(2nd)/トヨタ・プリウス

あなたへのオススメ商品!ライバル車など、関連する商品です|モーターファン別冊 ニューモデル速報